COLUMN

ムラシャンで黄ばみが取れるのはなぜ?髪が黄ばむ理由は?

ブリーチをしたあとにハイトーカラーを重ねる外国人風のカラーリングはとても人気があります。しかし、美容室でカラーをした後は綺麗な髪色ですが、時間が経つと退色や黄ばみが出てきてしまうことも多いでしょう。

そのようなときに役立つのが、退色や黄ばみを防ぐ効果のある紫シャンプー、略してムラシャンです。ムラシャンがあれば美容室に行かなくても、自分で簡単に髪色を綺麗に保つことができます。

そこで今回は、髪が黄ばんでしまう理由を含めて、ムラシャンの効果や使い方を詳しくご紹介します。

ヘアカラーをした髪が黄ばんでしまうのはなぜ?

日本人の地毛に多い黒や茶色の髪には、黄色い色素が多く含まれています。そのためヘアカラーをしても、時間が経って色が抜けてきたときに黄ばみがかってしまうことが多くみられるでしょう。ブリーチやハイトーンカラーをしてだんだん黄ばんだ色になってしまうのは、それが理由です。

また、落ち着いたカラーに染めてもいつも黄色っぽくなってしまう方は、黄色い色素が天然の髪に多く含まれているので、色落ちをしたときに黄色に変化してしまいやすいといえます。特に、ハイトーンカラーに染めたあとに黄ばんできたりするとはっきりと違いがわかりやすく、想像以上に奇抜な色合いになることや、痛んでみえてしまうことも多いです。

退色も早いので、カラーリングをしても楽しめる期間は短いといえるでしょう。

ムラシャンで黄ばみが取れる理由は?

ムラシャンには、その名の通り、紫色の成分が入っています。日本人に多くみられる黄色いメラニン色素が多く含む髪に反対色である紫を入れることによって、補色の効果で黄色を和らげることができるのです。

そのため、黄ばみやすいカラーをしたときや黄色になりやすい髪に、シャンプーとして継続的に紫色を入れることで退色や黄ばみを防ぎ、カラーリングした色を長く保つことができます。また、明るめのカラーではなくても、いつも髪色が色落ちしてくると黄色になりやすいという方も、ムラシャンを使うことで黄色になることを防いで染めたときのカラーを維持することが可能です。

ムラシャンであれば、美容室に行って染め直してもらわなくても自宅でケアすることができるので、とても簡単だといえるでしょう。

ムラシャンの正しい使い方

ムラシャンの使用頻度は毎日でも問題ありませんが、2〜3日に一度でも十分です。まずはブラッシングをきちんと行い、シャワーで髪に付着した汚れをしっかりと落としましょう。通常のシャンプーと同じように、髪全体を指の腹で優しく洗っていきます。

このときにカラーリングしている毛先も、揉み込むように洗うのもポイントです。洗い終わったら、すぐに流さずにシャンプーの泡を髪全体につけたまま5分程放置します。放置時間はシャンプーによって異なる場合があるので、確認してから時間をおきましょう。

ヘアパックのようにある程度の時間放置させることで、髪の内部に紫色を浸透させ、カラーの持続につなげています。時間がたったらシャンプーを洗い流し、すすぎ残しがないようにしましょう。

ムラシャンはトリートメントと一緒に使用しよう

ムラシャンを使ってシャンプーをしたあとは、トリートメントを使用するとさらに効果的です。ブリーチやハイトーンカラーのカラーリングは髪へのダメージも大きく、そのことも色落ちがしやすかったり、黄ばんでしまったりという原因になります。

ムラシャンにはダメージ補修などの成分はそこまで多く含まれていないため、トリートメントも合わせて使用してヘアケアをするのがいいといえるでしょう。ムラシャンのみを使用して補色する作用で黄ばみを防ぐこともできますが、その一方でダメージが進んでしまうと、せっかくのムラシャンの効果を抑止して黄ばみや退色につながってしまいます。

痛んだ髪は見た目にも綺麗とはいえないので、カラーを持続させつつダメージケアもしっかりと行い、素敵なカラーを楽しみましょう。

ムラシャンを使用する場合の注意点

ムラシャンは紫色の色素が入っているので、シャンプーの色も紫色をしています。シャンプーをしたあとはお風呂場の壁や床などに飛び散ることもありますが、その場合は色がついてしまう可能性があるので、すぐに洗い流すようにしてください。

指や爪の間も同じように、よく洗い流すのがおすすめです。気づかないうちに爪の間に入り込んで、あとでどこか触ってしまったときに紫色がついてしまう恐れがあります。すぐに洗い流せば問題ないので、注意することが大切です。

また、肌が弱い方やアレルギーをお持ちの方は、無理に使用しないほうが良いといえます。通常のシャンプーには含まれていない成分が入っているので、使用する際にはよく確認をした上で利用してください。気になる方は、美容師さんに聞いてみるのもよいかもしれません。

まとめ

流行のブリーチやハイトーンカラーで作るカラーリングの維持には、ムラシャンが効果的です。ムラシャンには退色や黄ばみを防ぐ特徴があるので、落ち着いた色のカラーをしている方でいつも黄色くなってしまうという場合でも、効果を期待できるでしょう。

ムラシャンであれば美容室に行かずに自宅で簡単にできるので、手軽にヘアカラーを保つことができます。試したことがない方は、注意点を踏まえてぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

最近チェックした商品

  • Original Shampoo
  • Original Treatment
  • Hair And Body Wash
  • COLOR HOLD SERIES